全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
小松左京「一宇宙人のみた太平洋戦争」
2006 / 08 / 18 ( Fri )
んー、アマゾンにも画像が無い。
古いのか、廃盤なのか。
当然、収録作品の一覧も発見できず。
面倒だけど全部手打ちで。

収録作

「ショート・ショート集」
衝突・予夢・何でも見てやろう・《無題》
遺跡・よびかける石・役に立つハエ・もったいない
星からのお礼・高みに挑む・海底のおばけ
アリ・まいご・星の王子さま・一日一屁・もみじ

正午にいっせいに
船と機雷

「ムス・ムス星雲系生物の地球通信」
江戸開城宇宙人観戦記
一宇宙人のみた太平洋戦争



ガス会社のパンフとか名古屋テレビのPR誌とか、
今までどこにも収録されていなかった小松作品の数々。
といっても、リアルタイムじゃない人間には
そこまでのありがたみはよくわからんですが。

「星の王子さま」副題は〈円楽に捧げる落語〉
ここらへんの裏話の書いてある解説も面白い。

地球通信は歴史の本を他で読んだ方が良いかな。
わざと矢鱈に宇宙人のカタコト日本語を使ってあるせいで読み難い。
当然それを狙ってはいるのだろうけど、ちょっと面倒。

日本人は戦闘は強いが、戦争には弱く負け上手ってのがいいなぁ。


テクノラティプロフィール←登録してみた。
検索がちょっと便利っぽい。

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読了本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:か 小松左京

23 : 55 : 36 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<浅田次郎「鉄道員(ぽっぽや)」 | ホーム | 竹内久美子「小さな悪魔の背中の窪み 血液型・病気・恋愛の真実」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/99-eef3ca7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。