全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
竹内久美子「小さな悪魔の背中の窪み 血液型・病気・恋愛の真実」
2006 / 08 / 17 ( Thu )
鵜呑みにしちゃダメだけど、科学エッセイとしてはとても面白い。
この人に言わせるとほとんどの癖、好み、行動なんかは遺伝子が原因。

曰く、
色白でくびれのある女性を好む理由
足の長い男性を好む理由
O型が社交的である理由
逆にA型が神経質な理由



などなど
人間の行動も動物の行動も全ては祖先からの呪縛の中なのか?

あ、タイトル「小さな悪魔の背中の窪み」はいいなと思った。
まさしくこれは小さな悪魔だわ。
生まれてすぐに行動できるってのは、確実に遺伝子の力だね。


TB→
TESTAMENTO
子どものセラピスト


竹内 久美子 / 新潮社(1999/01)
Amazonランキング:28,875位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 竹内久美子

12 : 11 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小松左京「一宇宙人のみた太平洋戦争」 | ホーム | 佐々淳行「わが上司 後藤田正晴 決断するペシミスト」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/98-fbbb7a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。