全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
中島らも「空からぎろちん」
2006 / 05 / 07 ( Sun )
先日、人からもらった寝ずの番が面白かったので…



日常・非日常的なエッセイの数々。
まじめに読んでたら、全部嘘だったりもする。

しかも、オヤジギャグだし。


まぁ、力を抜いて暇つぶしに読むにはちょうど良いかも。


中島 らも / 双葉社(1999/06)
Amazonランキング:242,699位
Amazonおすすめ度:



スポンサーサイト

_____________________________________________________________

00 : 21 : 37 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<浅井信雄「民族世界地図」 | ホーム | 石原慎太郎「亡国の徒に問う」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/8-68c0e522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
因果は巡る糸車、「火付けのイナバ」一家挙げての同人誌
 旧暦五月九日、上弦の月。皐月さつき、麦の秋至る。 中島らも「僕に踏まれた町と僕が踏まれた町」七十四頁に「火つけのイナバ」という、物に火を付けるのが異常に好きな高校生が出てくる。灘校の石垣を手製の鉄パイプ爆弾で吹っ飛ばしたというこのイナバ君、中島らもの... 川村けんとの「いい加減にします」【2006/06/07 07:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。