全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
小松左京「コップ一杯の戦争」
2006 / 07 / 01 ( Sat )
表題作「コップ一杯の戦争」にはやられた。
全体的に面白い作品が多かった。

四次元トイレとか四次元ラッキョウとか、
なんでこんなものを四次元にしようと思ったのか。
こんな発想ができなければSSを書くのは難しいのか。

フジコフジオにSF漫画で書いてもらったら面白そうだ。

小松左京は長編SFだと思っていたのが、これで一気にイメージが変わった。
ショートSFも面白い。
つーか、何読んでも面白いわ。まさしく神。

収録作品
さんぷる一号
コップ一杯の戦争
ホクサイの世界
釈迦の掌
花のこころ
恵みの糧

さとるの化物
仁科氏の装置
四次元トイレ
忘れられた土地
面従腹背
完全犯罪
交替
四次元ラッキョウ
なまぬるい国へやって来たスパイ
返還
辺境の寝床
怪獣撃滅
運命劇場
宇宙鉱山
宇宙に嫁ぐ

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

01 : 00 : 35 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<広瀬隆「東京に原発を!」 | ホーム | 糸井重里・池谷裕二「海馬 脳は疲れない」>>
コメント
----

私実は最近SFが面白い、と思い始めたんですよ。なんかこの本面白そうですね。今読んでるのと次の画おわったら(すでに買ってしまったんで・・・)探してみようかと思いました。4次元トイレなんて一体なんなのか・・・すごく気になります。4つ目の次元を使って入れたものを消してしまうとか・・・いや、こんな単純なものじゃないだろうな~。
by: 潮レスト * 79D/WHSg * URL * 2006/07/04 * 02:22 [ 編集] | top↑
----

小松左京の短編集はいくつか読んだのですが、SF好きならどれもお勧めですよ。
あと、読みやすいSFは星新一かな。
この本に関してはネタバレになるので何も言いませんw
by: びと * 79D/WHSg * URL * 2006/07/04 * 10:44 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/50-ec572239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。