全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
柳家小三治「ま・く・ら」★★★☆☆
2009 / 04 / 24 ( Fri )
落語の頭に入る創作の小話=まくら。

なんとなく、落語モノの本が面白いなぁと
思っていた時期に目に入ったので読んでみた。

話そのものはすごく面白い。
CDの音質を良くするために凍らせたり、カッターで放射線状に傷を入れてみたり、塩にこだわったり、月極めの駐車場にホームレスが住み込んで困ったり。
とはいえ、やっぱり「落語」のまくら。その先に何の話が来るのかが重要なのでは?これだけでも普通にエッセイとして面白かったけど、メインが無いってのは少々落ち着かない気分でもある。


柳家 小三治
Amazonランキング:11522位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:やらわ 作者名「やらわ」

10 : 22 : 22 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<高木和子「小学二年生の心理」★★★☆☆ | ホーム | 桜庭一樹「赤×ピンク」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/429-9f700ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
柳家小三治『ま・く・ら』
昨日は六甲にある神戸学生青年センターの古本市へ行きました。前回行った時に柳家小三治さんのサインが入った『ま・く・ら』を見つけたんですが、何故か手が出ませんでした。100円だから買えば良かったんですが、たぶん出会うタイミングじゃなかったんです。 昨日見た... le plateau de fromages【2009/04/27 12:33】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。