全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
小川洋子「沈黙博物館」★★★☆☆
2009 / 02 / 18 ( Wed )
「ブラフマンの埋葬」と同様に、
個人の名前が出てこない不思議な世界。

老婆と、老婆の娘と、庭師と、その妻の家政婦と、
沈黙の伝道師見習いの少年、そして「僕」=博物館技師。

設定的には少し昔のヨーロッパの田舎町なのだろうか?
小川洋子の固有名詞が出てこない世界には
もしかしたら一つのルーツがどこかにあるのかな?


沈黙の伝道師の語りはなぜか「果てしない物語」を思い出した。


小川 洋子
Amazonランキング:678585位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 小川洋子

19 : 37 : 23 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<奥田英朗「空中ブランコ」★★★★★ | ホーム | 富田富士也「寅さん的コミュニケーションのすすめ」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/410-a7b59bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。