全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
東野圭吾「超・殺人事件 推理作家の苦悩」★★☆☆☆
2009 / 02 / 04 ( Wed )
メタでメタな不思議なというかかなりふざけた短編集。

税金対策のために書かれたミステリィ?
似非理系を減らすためのミステリィ?
超高齢化社会のミステリィは?

ミステリィ好きにはにやりとさせられる、
もしくは馬鹿にされたような気がする
ヘンな作品ばかり。
他の東野作品とのギャップがヒドイ。

収録作

超税金対策殺人事件
超理系殺人事件
超犯人当て小説殺人事件
超高齢化社会殺人事件
超予告小説殺人事件
超長編小説殺人事件
魔風館殺人事件
超読書機械殺人事件



スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:は 東野圭吾

22 : 07 : 08 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<筒井康隆「イリヤ・ムウロメツ」★★★☆☆ | ホーム | N.シュート「パイド・パイパー」池央耿訳★★★★★>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/401-c1257c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
東野圭吾『超・殺人事件―推理作家の苦悩』
超・殺人事件―推理作家の苦悩新潮社このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『超・殺人事件―推理作家の苦悩』を紹介します。本書でテーマになっているのは、出版界・文芸界のことである。あまり、卑屈にならずにブラックユーモアを楽しむつもりで読んでみるといいと... itchy1976の日記【2009/03/10 00:21】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。