全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
帚木蓬生「賞の柩」★★★☆☆
2008 / 05 / 26 ( Mon )
なんかこう、全体的に暗い、重い。
何処が解決すべき謎なのかを考えながら読み進める。

謎そのものの正体がわかってしまえば
それほど深い謎ではなく、
怪しい人が悪い人、
主人公が話をどうやってそこまで持っていくかが見所。

後は主人公の恋路が見所か。

この人の人間の描写は嫌いではない。
少々理想的というか型に嵌りすぎな気もするけど。
その意味では「閉鎖病棟」の方が面白かった。

サスペンスかもしれないけど、
ミステリィではないよね。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:は 帚木蓬生

19 : 36 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<浅田次郎「椿山課長の七日間」★★★☆☆ | ホーム | 小松左京「サテライト・オペレーション」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/327-fab5cdba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。