全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
横山秀夫「クライマーズ・ハイ」★★★★★
2008 / 05 / 04 ( Sun )
「半落ち」で有名な横山秀夫の社会派サスペンス。
とはいっても、実際に著者が経験した
御巣鷹山の日航機事故を元に描かれた新聞記者の戦い。

全権デスクに任命された男と、
登山仲間である同僚の死。
以前の大事件、浅間山荘事件にこだわり続け
それ以降のモノを認めることのできなくなった頭の固い人たち。

同僚はなぜ死んでしまったのか、
彼の残した言葉の意味は?
後輩記者の暴走と、
上司の圧力の中で翻弄された彼の抜かない勇気。
(抜く=新聞記者用語でスクープを独占的にあつかうこと

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:やらわ 作者名「やらわ」

22 : 03 : 29 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宮部みゆき「誰か Somebody」★★★★☆ | ホーム | 筒井康隆「狂気の沙汰も金次第」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/324-3db49a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。