全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
高野和明「13階段」★★★★★
2008 / 02 / 17 ( Sun )
昔の死刑のイメージである13段の階段と、
現在の日本で死刑にいたるまでの13段階の法制度をかけたタイトル。
こうゆーのは結構好きだったりする。

死刑制度を、死刑にされる犯罪者、
その犯罪者に肉親を殺された被害者、
最期の決定権者である法務大臣、
直接死刑の手を下す法務官達、
さまざまな立場から描きつつも
ミステリィ的な絡まりあった伏線と、
サスペンスのスピード感を失わない良作。

さらには光造形などという最先端な中小企業の技術、
犯罪を犯してもすぐに許されてしまう少年犯罪の問題点、などなど、
とにかくたくさんのネタが詰め込まれている。

読後はかなりお腹が一杯。ご馳走様でした。

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 作者名「た」

22 : 37 : 34 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<筒井康隆「ロートレック荘事件」★★★★☆ | ホーム | 土屋賢二「汝みずからを笑え」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/311-14eb5760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。