全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
夏目漱石「こころ」★★★☆☆
2007 / 11 / 13 ( Tue )
基本的にものすごく古い精神世界を描いたお話。
たぶんこの先生が、現代の「携帯小説」とか読んだら泣くと思う。

なぜか少しずれたところで明治時代の
最後の象徴として描かれていた、
乃木将軍に興味がわいてしまった。

自分からは手を出しにくいジャンルだけに
ここからの広がりを捕まえられると面白そうなのだが、、
とりあえず、司馬氏の「殉死」は読了。


ブログを書くこと自体が久しぶりなうえに、
ようやく8月に読んだ本の感想を書いているってのはどうなんだろうか…

夏目 漱石 / 新潮社(1952/02)
Amazonランキング:2151位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:な 作者名「な」

23 : 17 : 24 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<C.W.ニコル「風を見た少年」★★★★☆ | ホーム | 酒見賢一「陋巷に在り9 眩の巻」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/287-aa2d3cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。