全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
酒見賢一「陋巷に在り8 冥の巻」★★★★☆
2007 / 09 / 27 ( Thu )
さらに加速して急展開。
「よ」を救うために「いげい」の術で冥界に入っていく顔回。
そこで出会う神々と、深遠で待ち受ける「しよう」との対決。

人間的な弱さを見せ、戸惑う顔回と、
神が化けた孔子の問答は面白い。
すでにここまでで孔子の思考として語られてきた
孔子の心の中にある矛盾を暴き出している。
それを突きつけられた顔回がはたしてどう答えるのか。


酒見 賢一 / 新潮社(1997/12)
Amazonランキング:833255位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 13 : 40 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<土屋賢二「ツチヤ学部長の弁明」★★★☆☆ | ホーム | 池波正太郎「仕掛人・藤枝梅安1 殺しの四人」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/278-ded8fca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。