全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
小松左京「猫の首」★★★☆☆
2007 / 07 / 30 ( Mon )
ある生き物が大繁殖し、知能を持ち、人間よりも巨大な勢力となってしまった世界。
猫をかくまった男がどんな目にあわされてしまうのか。
表題作「猫の首」をはじめとして、純粋なSFというよりも、
オチがSFテイストな噺の雰囲気の8作品を収録。絶版。


日本脱出
拾われた男
女のような悪魔
異次元結婚
Mは2度泣く
出来てしまった機械
猫の首
大阪の穴




小松 左京 / 集英社(1982/01)
Amazonランキング:1122217位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:SF小説 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:か 小松左京

14 : 54 : 10 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佐々淳行「戦時少年佐々淳行 父と母と伊藤先生」★★★★★ | ホーム | 酒見賢一「陋巷に在り6 劇の巻」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/260-cfa22e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。