全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
H.F.セイント「透明人間の告白 上・下」★★★★☆
2007 / 07 / 01 ( Sun )
久しぶりの翻訳モノは連続しての「透明人間」モノ。
今回の舞台は現代のニューヨーク。
主人公は、マッドサイエンスの影響で全身が完全に透明になってしまったニューヨークの証券マンと、
透明人間を利用するために追いかけるFBIだかCIAだかそんな感じの秘密機関のリーダー。
透明人間ではあるが、雰囲気は逃亡者的でもある。

透明になってしまったことを誰にも明かさずに
NYでの生活を続けようとする主人公。
人ごみを歩くときには何に気をつければいいのか。
雨の日の問題点は。透明人間が収入を得るためにはどうすべきか。
といった、透明人間として生きるための方法をしっかり考えてある点が面白い。
とはいえ、さすがに証券や株の話が
あまりに詳しくなりすぎる部分についてはちょっとついていけなかった。
このあたりはほどほどにしておいてもらっても良かったと思うのだが。

普通に空想する「透明になったらやってみたいこと」なんてものはまったく出てこない。
こっそりといいことをすることも無ければ、
見つからないからといってイタズラをすることもない。
目に見えないその体と同じようにただひたすらに
目立たないように生き続けるための毎日。
透明人間の告白と言うか透明人間の苦悩というタイトルでも良かったかもしれない。
年をとったら彼はどうするんだろう?
なんてこっちまで真剣に考えたくなるほどにリアルな透明人間の生活。面白い。


H.F. セイント, H.F. Saint, 高見 浩 / 新潮社(1992/05)
Amazonランキング:16906位
Amazonおすすめ度:



H.F. セイント, H.F. Saint, 高見 浩 / 新潮社(1992/05)
Amazonランキング:16903位
Amazonおすすめ度:


スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ: - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:海外 海外の作者

21 : 58 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<池波正太郎「剣客商売11 勝負」★★★★★ | ホーム | 池波正太郎「剣客商売10 春の嵐」★★★★★>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/246-e9037ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。