全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
佐藤多佳子「しゃべれども しゃべれども」★★★★★
2007 / 06 / 17 ( Sun )
喧嘩っ早い、自分の喋りを確立しようと焦っている咄家
吃音で上がり症、テニスコーチを続けられるかどうか瀬戸際の二枚目
意地っ張りで関西弁の生意気な小学生
美人だけどきつい、人付き合いの方法がわからない女
口の悪い代打の切り札だった元プロ野球選手

みんなそれぞれに登場したときには、
しゃきっとしろよって思ったり、
ムカッときてしまったり、
クソ生意気な餓鬼だったりするんですが、目が離せません。

落語の世界はよくわかりませんが、
メインで使われる噺は「まんじゅう怖い」
これくらいなら私にもついていけます。
落語世界を舞台にした青春・恋愛小説ですね。
ラストを読み終わったあと、
ずーっと読まず嫌いしている「恋愛小説」を
読んでみてもいいかもなぁって気になりました。

白馬師匠が最後にすげぇかっこいいです。

映画は国分太一香里奈
国分さんの落語が好評なんで気になります。



佐藤 多佳子 / 新潮社(2000/05)
Amazonランキング:305位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:今日のイチオシ☆ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 作者名「さ」

22 : 22 : 06 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<池波正太郎「日曜日の万年筆」★★★☆☆ | ホーム | 池波正太郎「剣客商売9 待ち伏せ」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/241-3773b24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。