全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
池波正太郎「剣客商売9 待ち伏せ」★★★★☆
2007 / 06 / 16 ( Sat )
小兵衛にさえもなかなかうまく進まないことがあったりもする第9巻。
が、秋山家にとっては重大な出来事が起きたりもする。

敵討ちは他の本でも漫画でもよく題材になるのだが、
敵待ちという言葉はこの本で初めて知った。
敵待ちをする大次郎似の男と、その妻。
最後のその妻がとった行動は凄まじい。
今の時代にはありえないな、いろんな意味で。

それにしてもこの巻の皆様はタイミングが悪い。
読んでいて、「ああっ、そうじゃないんだ」なんて何度も思ってみたり。
電話、それも携帯電話が無い生活と言うのはもはや考えられないですね。


収録作

待ち伏せ
小さな茄子二つ
或る日の小兵衛
秘密
討たれ庄三郎
冬木立
剣の命脈




池波 正太郎 / 新潮社(2003/01)
Amazonランキング:19422位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

11 : 17 : 29 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<佐藤多佳子「しゃべれども しゃべれども」★★★★★ | ホーム | 東野圭吾「さいえんす?」★☆☆☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/240-09aca733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『剣客商売9 待ち伏せ』池波正太郎
剣客商売9 待ち伏せ 池波正太郎/新潮文庫親の敵と間違えられた大治郎がその人物を探るうち、秋山父子と因縁浅からぬ男の醜い過去が浮かび上る表題作など、シリーズ第九弾。 さくっと読めるはずが、どうにもこうにも風邪が一向に回復せず鼻水ズーズーの咳ゴボゴボで、こりゃ ひなたでゆるり【2007/06/17 12:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。