全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
池波正太郎「剣客商売4 天魔」★★★★☆
2007 / 05 / 31 ( Thu )
「夫婦浪人」侍の時代の同性愛の繋がりの強さは強烈なのだなぁ。
よしながふみや吉田秋生の漫画をなんとなく思い出す。
大奥とかバナナフィッシュとか。
最近はモーニングで「きのう何食べた?」なんかも面白い。
リアルなエロとしての同性愛には興味はないが、
これだけ強い人との結びつきと言う意味では非常に面白い。

剣術だけではないがなにかを突き詰める人には同性愛者が多いような気がする。
それもどちらかと言うと男性同士の同性愛。
自分がその手の話に巻き込まれるのは困るが、
そんな人たちは人間的には結構面白い場合が多い。たぶん。

読了後のメモによるとどうやらまたしても常盤新平のあとがきが気に入らなかったらしい。
が、どんな内容だったのかすっかり忘れてしまった。
嫌なことを忘れるのは悪いことではないのでまぁいいか。
しかしなぜ池波正太郎の文庫本はこの人がいつもあとがきなのだろうか?

収録作

雷神
箱根細工
夫婦浪人
天魔
約束金二十両
鰻坊主
突発
老僧狂乱




池波 正太郎 / 新潮社(2002/10)
Amazonランキング:62514位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 池波正太郎

19 : 08 : 38 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<池波正太郎「剣客商売5 白い鬼」★★★★★ | ホーム | 酒見賢一「陋巷に在り5 妨の巻」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/232-65c6897e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。