全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
久能靖「浅間山荘事件の真実」★★★★☆
2007 / 05 / 26 ( Sat )
佐々さんの「連合赤軍「あさま山荘」事件」は、事件を解決した警察の指揮官としての立場から。この本は、浅間山荘事件の生中継にかかわったマスコミの立場から、そしてその後何年もかけて関係者から再度集められた証言を元に書かれている。
警察側からだけでは見えなかった事件の一面と、写真などの資料が豊富なのでまた違った印象を受ける。

それにしても朝日新聞が酷い。盗聴に嘘記事、しかもその嘘記事のせいで被害者への一般人からの感情が悪くなり、根拠のない誹謗中傷を受けてしまう。今、ネット上でも朝日新聞を筆頭に一部のメディアはもはや「ネタ」扱いだが、昔から酷かったのだなぁと思ってしまった。最近はTVも新聞も頭から信用することはできなくなってきた。
とはいえ、一部のマスコミ人が本気で事件の裏の闇を暴こうと頑張っていることも事実。そんな人の書いた本はもう少し読んでみたい。

さて、次こそは実行犯の立場から書いた浅間山荘事件を読むことができるか?


久能 靖 / 河出書房新社(2002/04)
Amazonランキング:77336位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:か 作者名「か」

20 : 43 : 13 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<池波正太郎「剣客商売2 辻斬り」★★★★★ | ホーム | 古川日出男「13」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/228-3e313241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。