全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
池波正太郎「剣客商売」★★★★★
2007 / 05 / 24 ( Thu )
60歳を超えて尚強い、妖怪のような老剣客秋山小兵衛。
弁慶とも称される肉体の持ち主で、小兵衛の息子、大治郎。

戦国ははるか昔になってしまった田沼意次の時代に、
剣客と言う生き様を貫いて生きていくには…。
秋山親子とその周辺に発生するさまざまな事件を描いたシリーズモノの第一巻。

最初に手にとった時はこんなに続編があるとは思わなかったのです。
旧版の背表紙には各話のタイトルしか書かれていなかったから。
続き物は多少面白くなくても全巻読まねば気がすまない私は、
その時点でちょっと後悔、が、読み始めて考え直す。
こんなに面白いなら何巻でもいける!
むしろ剣客が終わったら、次は鬼平か。

登場人物も当時の江戸の風景も、季節折々の食べ物も、
全てが面白く、一息に読み終わることができたまではよかったが、
よくなかったのは常盤新平wiki)によるあとがき。
三冬が出てきた時点で確かに私もこの人がこのシリーズのヒロインだな、と思ったし、
何巻か後にはそうなるであろうコトも予想はしたけど、
一巻目のあとがきで六巻のネタバラシをしてしまう鬼畜っぷり。
この後もこの人によるあとがきが続くが、一応数巻は分は読んでみた。
この人のあとがきは駄目だ。
はじめてこの作品に触れる読者のことをまったく考えていない。
剣客が好きな酔っ払いが周りの迷惑を考えずに喚いているようなものだ。
このあとがきのせいで爽快な読後感が半減。
常盤新平のあほー

収録作

女武芸者
剣の誓約
芸者変転
井関道場・四天王
雨の鈴鹿川
まゆ墨の金ちゃん
御老中毒殺




池波 正太郎 / 新潮社(2002/09)
Amazonランキング:91548位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 池波正太郎

11 : 04 : 29 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<古川日出男「13」★★★☆☆ | ホーム | 筒井康隆「アルファルファ作戦」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/226-3dd33f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。