全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
恩田陸「MAZE」★★☆☆☆
2007 / 05 / 12 ( Sat )
鮮やかな青の表紙が綺麗な一冊。
最近は本の表紙もデザインが綺麗なものが増えてきた気がする。

アジアのどこかの辺境の地にある「存在しない場所」
その場所の謎を調べるべく集まった四人。
フリーターで器用貧乏な主人公、おねぇ言葉を喋るアメリカ在住の研究者の友人、
軍隊経験のあるらしき静かな男、現地の有力者の血筋の男。
その場所で人間消失が頻繁に起こると言う謎を解決する。というのが今回の目的、らしい。

起+承までは非常にドキドキしながら読み進めることができた。
インディジョーンズ的なミステリィなのか、SFなのか、オカルトなのか、
ジャンルもわからない面白さ。
が、今までのわくわく感が台無しになっていく拍子抜けな解決編。
折角のオカルト的なエピソードもちょっとしたいたずらで終わってしまうし、
ここまでのドキドキをどうしてくれるんだと言いたいところ。

最近は結末に満足できないことが多くなってきた。


恩田 陸 / 双葉社(2001/02)
Amazonランキング:488416位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 恩田陸

21 : 24 : 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小松左京「果てしなき流れの果てに」★★☆☆☆ | ホーム | 池波正太郎「まぼろしの城」★★★☆☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/221-dfdd92ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。