全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
筒井康隆「ホンキィ・トンク」★★★☆☆
2007 / 04 / 25 ( Wed )
ホンキイトンク=少々調子っぱずれのオルガンで奏でるジャズ。らしい。

ワイド仇討は既読。その他は初見だが、ホンキイ~以外はあまり記憶に残っていない…。

ワイド仇討、仇討を狙う人たちが集まり、仇討一座を…ワケワカラン。
雨乞い小町、小野小町等、六歌仙の時代に未来人がタイムスリップ。
雨乞いの儀式を行うのだが…。

ホンキイトンク、馬鹿に見せかけて実は非常に賢いお姫様と、
それに振り回される日本人技師と全世界。
技師は可哀想である。

音程の狂った音楽は苦手だなぁ。

収録作

君発ちて後
ワイド仇討
断末魔酔狂地獄
オナンの末裔
雨乞い小町
小説「私小説」
ぐれ健が戻った
ホンキイ・トンク



筒井 康隆 / 角川書店(1973/11)
Amazonランキング:788818位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

18 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<H.G.ウェルズ「透明人間」★★★★☆ | ホーム | 酒見賢一「墨攻」★★★★☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/215-2bc71f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。