全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
舞城王太郎「煙か土か食い物」★☆☆☆☆
2007 / 02 / 19 ( Mon )
面白いことは面白いんだ、それなりに、悔しいことに。
でも、主人公の語りがキツイ。
どうキツイかって最近ネットとかラジオとかで話題の
中二病まとめサイト)を思い出して頭から離れなくさせるくらい。

アメリカで活躍する腕のいいお医者様で、身長高くて、女の子にモテて、
喧嘩も強くて、ボクシングもできて、怒りの衝動が抑えられなくて、
マザコンでファザコンでブラコンで、頭がよくって、
周囲の人間を馬鹿にしている四郎さんが主人公。

文体は一人称、非常に下品というか、幼稚。
ミステリィかハードボイルドな形式をとっているが、
謎を提示しつつも、読者にヒントを与えずに解決していくので
ミステリィではないのだろう。

ところで、舞城王太郎と清涼院流水にはどんな関係があるのでしょうか?
気になる。


舞城 王太郎 / 講談社
Amazonランキング:7609位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

01 : 23 : 22 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<酒見賢一「陋巷に在り3 媚の巻」★★★★☆ | ホーム | 土屋賢二「人間は笑う葦である」★★★☆☆>>
コメント
--お久しぶり~--

相変わらずいっぱい本読んでるねー!Book worm(ワームのスペルあやしい…)だね!いくつか気になるのあるから、早く図書館行ってみるよ('-^*)/
by: RUIA * EJ7tpUmU * URL * 2007/02/19 * 21:09 [ 編集] | top↑
----

bookwormで本の虫、あってるみたいよ。
全然違うことを言いたかったなら知りませんけど。

夢枕さんが好きな人には舞城さんは合うかもしれないです。
バイオレンスな雰囲気が。
by: びと * - * URL * 2007/02/20 * 00:55 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/198-737cc9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。