全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
筒井康隆「ベトナム観光公社」★★★★★
2007 / 01 / 18 ( Thu )
読んだのが二週間以上前なのに、話の内容をはっきり覚えている。
ものすごくインパクトのある短編集。

最高級有機質肥料
私の読んだことのある中では最悪クラスのグロさ。
あまりの描写にちょっと斜め読みしたくなるほどに。

マグロマル
他に比べると毒の少ない作品。
で、マグロマルってなんだ?

ベトナム観光公社」
今だから笑って読めますが、その当時としては衝撃だっただろうな、と。

「時越半四郎」
時代劇かと思ったら、そうゆうわけにはいかないのが筒井さん。

だいぶ前に読んだけどかなり内容を覚えてたなぁ。
忘れた作品もありますけど。忘れないうちに他の本もブログに書き込まなきゃ。

収録作

火星のツァトゥストラ
トラブル
最高級有機質肥料
マグロマル
時越半四郎
カメロイド文部省
血と肉の愛情
お玉熱演
ベトナム観光公社




筒井 康隆 / 中央公論社
Amazonランキング:29767位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 筒井康隆

10 : 57 : 15 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<筒井康隆「虚航船団の逆襲」★★☆☆☆ | ホーム | 宮嶋茂樹「不肖・宮嶋 踊る大取材線」★★★★★>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/177-149bba08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。