全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
宮嶋茂樹「不肖・宮嶋 南極観測隊ニ同行ス」
2006 / 11 / 23 ( Thu )
不肖・宮嶋こと、宮嶋茂樹氏の南極観測隊同行記。

こんな研究者がこんなことを調べてその結果、
何がわかってどうなった。とか、
南極にはこんな生き物がいて…とか、
そんな難しい話は一切無し。

宮嶋氏の撮った写真も大半は隊員たちのあまりかっこよくない姿。
書いてあることもこんなことが辛かったとか、
お風呂には入る機会が無いとか、
砕氷船の中は激揺れで船酔い者続出とか、
そんなちょっとかっこ悪い話を満載。

観測隊のメンバーは、日本国内にいればそれなりのエリートさんなのに
南極ではどうもやることが無いらしく、
モヒカンとか、ボウズとか、チョンマゲとか、
変な髪形にして遊んでいるらしい。
確かに、半年~一年も外に出られないならそんな遊びも面白そう。


あとがきの勝谷氏(日記)の話で初めて
不肖・宮嶋というものが共作のペンネームのようなものだと知った。
そこまでけなされる宮嶋氏の生原稿もちょっと読んでみたく思った。



宮嶋 茂樹, 勝谷 誠彦 / 新潮社
Amazonランキング:12881位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読了本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:ま 宮嶋茂樹

02 : 13 : 26 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<山田芳裕「デカスロン」全23巻 | ホーム | 浅川博忠「人間 小泉純一郎 三代にわたる「変革」の血」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/148-6007bdd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。