全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
東海林さだお「ショージ君の「ナンデカ?」の発想」
2006 / 11 / 07 ( Tue )


名山名川はるかに遠く
交通不便のわが学舎は
校舎北向き陽当たりわるく
学校周辺建て売り団地
集うわれらは偏差値50
ああ、見よ、われらが行くて


以上、東海林さだお作詞、本来あるべき
謙譲の精神を元に書かれた校歌でした。

だいぶ昔に「○○の丸かじり」シリーズを読んでいたのですが、
ちょっと部屋を漁ったら出てきました。その当時の残骸。
かるーい文章なので懐かしい漫画のごとく思わず読んでしまった。

…。
もっと昔には「東海林」が読めなくて
「とうかいりん」と思っていた時期があります。恥

東海林 さだお / 文藝春秋
Amazonランキング:708,531位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 作者名「さ」

10 : 02 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<筒井康隆「虚航船団」 | ホーム | 土師守「淳」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hanaus.blog68.fc2.com/tb.php/136-c975ca08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。