全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
高木和子「小学二年生の心理」★★★☆☆
2009 / 04 / 29 ( Wed )
六年生までのシリーズモノのうちの一冊。
小学2年生の発達を、幼稚園児・一年生と比較しながら実際の行動例を元にまとめてある。すこし古いがわかりやすかった、と思う。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 作者名「た」

19 : 08 : 08 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
柳家小三治「ま・く・ら」★★★☆☆
2009 / 04 / 24 ( Fri )
落語の頭に入る創作の小話=まくら。

なんとなく、落語モノの本が面白いなぁと
思っていた時期に目に入ったので読んでみた。

話そのものはすごく面白い。
CDの音質を良くするために凍らせたり、カッターで放射線状に傷を入れてみたり、塩にこだわったり、月極めの駐車場にホームレスが住み込んで困ったり。
とはいえ、やっぱり「落語」のまくら。その先に何の話が来るのかが重要なのでは?これだけでも普通にエッセイとして面白かったけど、メインが無いってのは少々落ち着かない気分でもある。


柳家 小三治
Amazonランキング:11522位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:やらわ 作者名「やらわ」

10 : 22 : 22 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
桜庭一樹「赤×ピンク」★★★☆☆
2009 / 04 / 09 ( Thu )
直木賞作家、でも思った以上にライトノベル。

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 作者名「さ」

16 : 42 : 33 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊坂幸太郎「チルドレン」★★★☆☆
2009 / 04 / 05 ( Sun )
やっぱり苦手な会話。
感情移入してしまうのは振り回される平凡な友人の方。
だからこそ、常識もなく我が儘なくせに
なぜか嫌われずオリジナルな才能を持つ主役を見ていると
モヤっときちゃうんだろうなぁ。


それなのに文章がおもしろいからくやしい。
パンの耳のくせに。

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 伊坂幸太郎

21 : 11 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。