全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
筒井康隆「狂気の沙汰も金次第」★★★☆☆
2008 / 04 / 29 ( Tue )
山藤章二のイラストと共に展開する118編のエッセイ。

夕刊フジを読みながら
老いぼれていくのはゴメンですが、
これだけ面白いエッセイが毎日載っているのなら
読んでもいいかなと思ってしまったり。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 筒井康隆

22 : 22 : 12 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
重松清「日曜日の夕刊」★★★☆☆
2008 / 04 / 29 ( Tue )
「さかあがりの神様」がお気に入り。

普通の男女とか親子とかお父さんとか、
読んでて共感しやすいのが重松清の特徴か。
住んでるところは団地かニュータウンだし。

ゴドーを待ちながらもそのうち読んでみたい。
これはタイトルだけパロディとして知っている。
原作がどんなものかまったく知らないのに。

サマーキャンプは切ないなぁ。

チマ男とガサ子
カーネーション
桜桃忌の恋人
サマーキャンプへようこそ
セプテンバー’81
寂しさ霜降り
さかあがりの神様
すし、食いねェ
サンタにお願い
後藤を待ちながら
柑橘系パパ
卒業ホームラン


_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 重松清

22 : 09 : 37 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
伊藤たかみ「ミカ×ミカ!」★★★★☆
2008 / 04 / 15 ( Tue )
中学2年生になり、イヤでもスカートを履かなきゃならないミカ。
人語を解する不思議なインコのアオイトリになつかれたユウスケ。

オンナッポイってなんだろうと悩むミカ、
どうやらオトコに振られたらしい。
そんなこんなで前作「ミカ!」よりもちょっと不思議に進んでいくストーリー。
とりあえずみんな幸せになれそうっぽい。

_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 伊藤たかみ

22 : 49 : 54 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊藤たかみ「ミカ!」★★★★☆
2008 / 04 / 15 ( Tue )
双子のミカとユウスケ、男よりも男らしく活発なミカと、
おとなしめの普通の男の子ユウスケ。
スカートは履きたくないし、おっぱいも要らない。
女扱いされるとキレるミカ。

そんなミカが見つけた謎の生物、
一昨日見つけたから名前はオトトイ。
すっぱくって美味しくないキウィを食べて
だんだん大きくなるオトトイと、
変化していく日常生活と、
両親の不仲と姉の家出。

児童文学だけど、大人も面白い。

_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 伊藤たかみ

22 : 38 : 26 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鈴木光司「エール 愛を闘え、女と男」★★★★★
2008 / 04 / 06 ( Sun )
私生活も仕事も順風満帆だった女性編集者。
その前に現れたのは若き格闘家。

人がうらやむようなエリートな夫との生活と、
野生の獣のような格闘家への心。

続きものの短編の形で進んでいくストーリー。
最初は繋がりのない短編集かと思って読んでいた。
この人の描く愛は濃い。面白。


_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 作者名「さ」

21 : 02 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。