全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
岡嶋二人「あした天気にしておくれ」★★★★☆
2007 / 03 / 19 ( Mon )
運搬中の競走馬が骨折した。しかも並みの競走馬ではない。
セリで史上最高額を更新した、業界期待の子馬だったから大変なことに…。

ちなみに現在のセリ最高額は6億円らしい。
宝くじに当たっても買えません。

岡嶋二人得意の変則的誘拐ミステリィ
骨折したことを隠すための狂言誘拐のはずが、
いつの間にか真犯人?が登場し、一気に謎が深まる。
競馬場に集められた身代金を犯人はどうやって持ち去るのか?

このメインのトリックに関しては、ちょっとフェアにやりすぎたために
かなりの人が分かってしまったのではないだろうか?
もう少しフェアギリギリのずるい手で騙してくれると面白かったが。

とはいえ、それ以外の展開は一気に読み進めることのできる面白さ。
残念なことに私は競馬がわからないので楽しめる部分がちょっと少なかったのだろうけど。

ん~、あまりにもあっけない、糸の切れたようなラストも面白い。


岡嶋 二人 / 講談社(1986/08)
Amazonランキング:63335位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

14 : 46 : 34 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北条匠「ザ・ラスト・デイ・オン・アース キャシャーン」★☆☆☆☆
2007 / 03 / 13 ( Tue )
うわぁ、何でこんなのを読んじゃったんだろう?wそんな感じ。
映画を話題作だったので見たときにも同じような気持ちになったんだけどなぁ。
私には学習能力が不足しているみたいです。

映画の時には、映像に凝りすぎたあまりにストーリーが読み取りにくくなっているんだと、
好意的?に解釈してみたりもしたのですが、
なぜ小説版でも分かりにくいですか?
私の理解力がそんなに足りなかったですか?
あんなのでも映像の力って偉大だなぁ。
映画版と小説版、両方合わせてようやくストーリーだけはわかった。ような気がする。

巻末の紀里谷監督からのメッセージもなかなか強烈。
コレだけ壊れた人間を並べておいて平和を!って叫んでも伝わらないよ。
もっと、普通な人間が悲劇的に戦争に巻き込まれていかないと、
私の感覚で言うと、この話の登場人物たちはほとんどの場合、
戦争に巻き込まれても仕方が無い行動ばかりとっている。
それか、争いの火種を自分からばら撒いている。

あ、宇多田夫妻が離婚だって。
関係ないけどなんかタイムリーだ。


北条 匠 / 集英社(2004/04)
Amazonランキング:254048位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

18 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
池波正太郎「にっぽん怪盗伝」★★★☆☆
2007 / 03 / 07 ( Wed )
江戸時代を舞台にした泥棒の活躍する短編集。
個人的には前半の盗って当然、
盗った上に殺しなどもやってしまうというパターンの話は苦手。
後半に進むと盗みの報いを受けて捕まったりする話があるのでその辺に救われた。

元掏りの旦那と大女のおかみさんの話がいいねぇ。
掏りをやめてまじめに生きる旦那の働きっぷりがかっこいい。
まぁ、多少の寄り道はしつつも。

池波 正太郎 / 角川書店(1972/12)
Amazonランキング:437851位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

18 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
酒見賢一「陋巷に在り4 徒の巻」★★★☆☆
2007 / 03 / 05 ( Mon )
小正卯がついに孔子一門の総本山に突撃。
ここでようやく小正卯の目的が明らかにされるが…。
目的のモノは明らかになっても、ソレの効果が分からない。
長老と対峙した小正卯は果たして無事に都へ帰れるのか?

だんだん、儒が魔法的な扱われ方になってきたかな。
人を操り、犬を操り、鬼を操り、さてこれからの展開で
どれほどのものを使っての戦いになるのか?

巻き込まれた顔回の許婚、はどうなるのか、
腑抜けてしまった五六はどうなるのか?

図書館が休みで15日まで続きが借りにいけないのが問題だ。


酒見 賢一 / 新潮社(1998/08)
Amazonランキング:36870位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

18 : 00 : 00 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。