全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
手塚治虫「ぼくはマンガ家」
2006 / 09 / 15 ( Fri )
手塚治虫公式)の半生。
それと、昭和のマンガ史。

手塚治虫本人が、思い出すままに昔の出来事を書き連ねた感じ。
鉄腕アトムとかヒョウタンツギとかキャラクターの誕生話や、
マンガ・アニメの製作苦労話など、手塚治虫についての話としては面白い。
当時の手塚作品の表紙が見られるから分かりやすいし。

ただ、昭和のマンガ史としてはちょっと難しい。
そもそも手塚治虫以前~同期のマンガ家は全然知らない。
知らないけどどんどん名前が出てくるから、
そう言うものかと読み進めるしかない。これはちょっと厳しい。
流石に難しいだろうが、その人達の作品についても紹介があると読みやすかったかもしれない。

後半でようやく、
さいとう・たかを(ゴルゴ13)
藤子不二雄(オバQ、ドラえもん)
あたりの現在でも有名なマンガ家が出てくるのだが、
その活躍についてはほんの僅か。
なので、今のマンガファンにはわからない登場人物ばかり。

これだけの作品を書き上げたエネルギーは物凄いものだったのだろうなぁ。
未完の作品にもこれから面白くなりそうなものもあるし。
最期の言葉も、もっと仕事をという内容だったそうで。


TB→
読書日記
あほたろうな日々


手塚 治虫 / 角川書店(2000/06)
Amazonランキング:257,600位
Amazonおすすめ度:

スポンサーサイト

_____________________________________________________________

00 : 55 : 45 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
筒井康隆「ポルノ惑星のサルモネラ人間 -自選グロテスク傑作集」
2006 / 09 / 14 ( Thu )
全てがエロスな方向に進化した星、ポルノ惑星。
タイトルだけ書くと18禁の漫画かゲームみたいだw

挿絵(写真)で出てくる不思議な生物のフィギュアが良い。
海洋堂あたりが作ってたら欲しくなりそうだ。
と思ったら、やっぱり売ってた。違う会社だけど。(マスコット&フィギュアの世界

退化論ってのは初めて聞いた。
人間から始まって、哺乳類→爬虫類→魚類→…と退化しながら進んでいく。
たぶん生物関連で、巻末には日高敏隆氏のお名前が。
他で読んだ人の名前が出てくるとなぜかちょっと嬉しかったり。
CD持ってるのに、ラジオから同じ曲がか流れてくると嬉しかったりとか。

「歩く時」はだんだんと狂っていく。
憎しみを込めて地面を踏みつけろ!
妄想的な連想ゲームのような文章の展開が面白い。

「イチゴの日」「偽魔王」は悪魔関連。
偽魔王は完全に悪魔だが、
イチゴの日に出てくる人間たちの行いも十分に悪魔的。

残念ながら、あまりのグロやエロの多さに人前で読んだり、
他人に薦めたりはしない方が無難。

TB→
告白するなかれ
みんな誰かが羨ましい


収録作

ポルノ惑星のサルモネラ人間
妻四態
歩くとき
座右の駅
イチゴの日
偽魔王
カンチョレ族の繁栄




筒井 康隆 / 新潮社(2005/07)
Amazonランキング:13,472位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 筒井康隆

00 : 59 : 47 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
筒井康隆「傾いた世界―自選ドタバタ傑作集〈2〉」
2006 / 09 / 12 ( Tue )
関節話法…体中の関節を鳴らす音、その順序で会話をすること。
どこだかの宇宙人が使う会話方法らしい。
筒井氏はどこからこんなことを思いついたんだろう?
そんな星に飛ばされた外交官の苦悩。
なんせ普通の人間は、体中の関節を鳴らすことはできない。
少なくとも何回も連続では無理。
で、結果的に発生するバカバカしい会話。面白い。

傾いた世界。表題・表紙共にこの作品。
たぶん、筒井氏は政治的に正しい言葉遣いとか、
言葉狩りとか、極端なフェミニズムが嫌い。
米田共子←縦に並べると大変なことになる。

この2作が特に面白い。が、
のたくり大臣の不思議な世界も捨てがたい。
最悪の接触はもうちょっと何かが起きるかと思ったら、
思ったよりもストレートに、そして滅茶苦茶に終わってしまった。

収録作

関節話法
傾いた世界
のたくり大臣
五郎八航空
最悪の接触
毟りあい
空飛ぶ表具屋




筒井 康隆 / 新潮社(2002/10)
Amazonランキング:25,426位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

18 : 03 : 57 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佐々淳行「謎の独裁者・金正日 -テポドン・諜報・テロ・拉致」
2006 / 09 / 10 ( Sun )
佐々さんのシリーズはこれで6冊読んだ。

今回は、佐々さんが外国のスパイと戦うお話。
一つ一つのエピソードはそれぞれに面白いのだが、
他の作品と違って、VS北朝鮮、VSロシアなど
相手の国ごと、事件ごとの章分けになっている。

残念なことにこの描き方だと、
若い世代にはそれぞれの事件の時代背景が掴み難い。
もちろん、勉強不足ということもあるのだろうけど
戦後の事件については学校では勉強しないし、
書いてある本も立場によって全然違うことを書いていたりする。

それに、歴史・事件を扱った本はほとんどが面白くないのだ。

タイトルの北朝鮮についてはおよそ三分の一。
しかも、肝心の金正日については正体不明のまま。
ちょっとタイトルにするには無理があるか?
今読むと、ワイドショーでもはや常識あつかいな事実も多いしね。





佐々 淳行 / 文藝春秋(1999/02)
Amazonランキング:108,366位
Amazonおすすめ度:



_____________________________________________________________

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 佐々淳行

16 : 27 : 01 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
司馬遼太郎「梟の城」
2006 / 09 / 09 ( Sat )
映画化(公式)もされたのでわりと有名な忍者モノ。
個人的には映画のほうには一切興味はないですが。

忍者とは言っても、漫画に出てくるような超能力・魔法使い的な忍者ではなく、
ギリギリで現実的に超人的な鍛錬をこなした人たち。
しかし、中井貴一さんではサラリーマン忍者だな。見てないけど。

そういえば、最近「あずみ」をちょっと読んだけど、
忍者のイメージが近いんじゃないかと思った。
あずみはストーリーは面白そうなんだけど、絵が苦手なんだよなぁ。

伊賀甲賀の違いなんかは今回初めて知った。
今までのイメージでは、
伊賀→ハットリ君、
甲賀→ケムマキだったからなぁ。

実際には、
伊賀→個人技、諜報活動
甲賀→集団、政治活動
と、大雑把に分かれるらしい。
とか言ってたら、この直後に読んだ佐々さんの本にも
忍者とかスパイとか色々出てきたなぁ。




司馬 遼太郎 / 新潮社(1965/03)
Amazonランキング:32,812位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 司馬遼太郎

10 : 09 : 08 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
伊集院静「冬の蜻蛉」
2006 / 09 / 06 ( Wed )
機関車先生の作者の短編集
冬の蜻蛉に出てくる「冬のにおい」って表現はいいなぁ。

全体的には機関車先生より大人向け。
まだ大人ではないせいか、大人の恋の中にある綺麗さなどを描かれても共感できないのよ。
まだまだ私はお子様ですなぁ。

文章は全体的にとても綺麗。
一度で良いから綺麗な文章を書けるようになってみたいものです。

TB→
さんどにっき



収録作

冬の蜻蛉
睡蓮の雨
チルドレン
うそ時計
ウィリアム・テル
あぶな絵
秋野




伊集院 静 / 講談社(1998/04)
Amazonランキング:213,741位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:あ 伊集院静

00 : 34 : 13 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
山田悠介「リアル鬼ごっこ」
2006 / 09 / 03 ( Sun )
苗字だけで理不尽に殺されてしまうという設定は、
ホラー的で面白いとは思うのだが……

正直なところ、何でこんなのが売れたのか理解できない。
アマゾンなんかでも星4個以上つけてる人もいるし。
これが面白いと言う人の他のお勧めの本を聞いてみたい。
もしかしたら漫画しか読んだことのない人たちではないのか?

未来の設定なのに、未来的なものが佐藤さん探知ゴーグルしか出てこなかったり
妹に会いに行った知らない街で、都合よくかつての親友に遭遇したり
展開が全部想定範囲内~♪だったり

他にも色々突っ込みたいところはたくさんあるのだけど、
最大の問題点は文章力がないところ。
中学生の作文みたいな文章だった。

いや、ホント、なんでこんな本が売れたわけ?

TB→
キャベツUFO
Cut the Kids in Half


山田 悠介 / 幻冬舎(2004/04)
Amazonランキング:14,721位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:やらわ 作者名「やらわ」

00 : 59 : 14 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
竹内久美子「BC!な話」
2006 / 09 / 02 ( Sat )
サブタイトルは「あなたの知らない精子競争」
人間の精子や他の生き物の精子が、
卵子にたどり着くまでにどれだけ熾烈な競争をしているのか。
私は知りませんでした。

まぁ、詳しい人もそんなにいる話ではないだろうけど。


BC!は生物学的に正しい(Biologically Correct)という意味らしい。
最初はABC(キスから始まるヤツ)のことかと思ってた。

PC(Political Correct)=政治的に正しいからの造語らしい。
そういえば昔、「政治的に正しいおとぎ話」なんて本もあったな。
個人的には政治的には多少どうだろうと、
過去の名作を言葉狩りで消してしまうのは如何なものかと思うのだけど。


この人の作品も五冊くらい読んだので、現時点ではちょっと飽和状態なのだけど、
竹内さんのネタ振りをまだ半分も理解できていないであろう私は、
今後このジャンルの真面目な本を読んでみるべきか検討中である。
もう少しだけ難解でもいいから、科学的に正しい本はどうやって探すべきか?

TB→
人生のポイ捨て禁止
TESTAMENTO


竹内 久美子 / 新潮社(1999/12)
Amazonランキング:26,734位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:た 竹内久美子

01 : 00 : 30 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山下洋輔「ピアニストに御用心!」
2006 / 09 / 01 ( Fri )
山下洋輔公式wiki
筒井康隆のエッセイによく名前の出てくるジャズピアニスト
他には小松左京、星新一、タモリなんかもよく登場する。
この中では唯一よく知らない人だったのでようやく本を購入。

前半は真剣にセッションの詳細報告。
とは言ってもでたらめセッション。楽しそうではある。
後半は草野球を中心に日々の出来事を綴ってある。

言葉を逆さまにする(ex.ドンバ、ガイキチ…)のは今読むとちょっと古いけど、
ジャズについて語ってるあたりは面白い。
ジャズの雑誌とか読んでる人にはそうでもないのかも知れないけど。

楽譜付きで説明してたり(複数音の譜面読めないけど
海外でのライブの様子だったり(行ったことないけど


山下 洋輔 / 新潮社(1981/11)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:


_____________________________________________________________

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:やらわ 作者名「やらわ」

08 : 49 : 34 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。