全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
重松清「エイジ」★★★★★
2008 / 10 / 01 ( Wed )
こんなに劇的な中学生時代を
過ごしてはいなかったけど、
エイジはきっと私。

好きな子がいて、
部活に一生懸命で、
クラスでのポジションもあり、
でも、いろんなことに悩んでいる。

そんな普通の少年、エイジ。


近所で起きた連続通り魔事件の
犯人が身近な人だったことから
悩みの種類が変わっていく。

犯人だった彼と自分との間に違いはあるのか、
些細なきっかけで自分がキレてしまい、
何もかもを壊してしまうんじゃないのか。

そんな不安、
そしてちょっとだけ大人になる。


これは中学生か高校生くらいまでに読みたかった。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 重松清

22 : 47 : 02 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
重松清「日曜日の夕刊」★★★☆☆
2008 / 04 / 29 ( Tue )
「さかあがりの神様」がお気に入り。

普通の男女とか親子とかお父さんとか、
読んでて共感しやすいのが重松清の特徴か。
住んでるところは団地かニュータウンだし。

ゴドーを待ちながらもそのうち読んでみたい。
これはタイトルだけパロディとして知っている。
原作がどんなものかまったく知らないのに。

サマーキャンプは切ないなぁ。

チマ男とガサ子
カーネーション
桜桃忌の恋人
サマーキャンプへようこそ
セプテンバー’81
寂しさ霜降り
さかあがりの神様
すし、食いねェ
サンタにお願い
後藤を待ちながら
柑橘系パパ
卒業ホームラン


_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 重松清

22 : 09 : 37 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
重松清「ナイフ」★★★★★
2008 / 01 / 17 ( Thu )
ワニがいるという噂の池、
ポケットに忍ばせたナイフ、
野球でしか語れない体育会系のオヤジ、
イジメを親友という言葉で隠し続ける関係、
仕事をやめたことにストレスを感じ続ける元教師、
イジメをキーワードにした5編の短編を収録。

短編一つ、中学生くらいに読ませると面白いかも。
でも、ストレートに学生が主人公な話ばかりではないから
学生だった人にも面白い。
面白いとは言っても笑える面白さではないのですが。

収録作

ワニとハブとひょうたん池で
ナイフ
キャッチボール日和
エビスくん
ビタースィート・ホーム


_____________________________________________________________

テーマ:こころの糧になる本 - ジャンル:本・雑誌 - カテゴリー:さ 重松清

19 : 41 : 03 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。